ノコギリガザミ(ドウマンガニ)

2015.8.11|その他

1439198657405

14391986465041439198628783 遠来のお客様の「すぐに食べたい」の言葉に、雌雄1匹ずつ茹でました爪がバラバラにならないよう、1時間余をかけ、ご覧のとおり。左が雌、雄は800g強の大物です。よらっせCafeで1時間半以上をかけ、「おいし~い!」を連発しながら、つめの端々まできれ~いにお召し上がり。雌に内子(卵)はありませんでしたが・・・

今日は蒸し器で蒸してみました。結果はバラバラに。やっぱり茹での方がいいかな!さて、私も試食。こんなに甘くて濃厚だったっけ!本当に美味しいの一言に尽きます。愛すべき「ドウマンくん」

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL