夏至 タコ

2015.6.23|その他

DSC00196 昨日は夏至、ラジオで「夏至にはタコを食べる風習」を聞き、去年は「タコを食べよう!」PRをしたことを思い出した。今年も・・と思ったけれどタコは1匹もいなかった。残念!タコの足を稲の根っこに見立て吸盤のように土に根付くようにとの祈りが込められて「タコ」を食べたそうです。ちなみに、夏至と冬至とでは昼の長さに5時間も差があるんですって!冬至が12月22日だから大よそ180日、毎日100秒くらいずつ短くなっていくのですね!
 アラアラ!プレミアム商品券8万冊も売れ残ってしまったそうですね。どうしてでしょう!PR不足か、魅力ないのか、何ででしょうね?ほかの自治体はどうなんでしょう!

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL